2011年08月28日

本気でべるぜバブDVD

毎度、どう〜も!
べるぜバブDVDを先だってくわしく調査してみると、これがなかなか面白い事に気がつきます。

べるぜバブDVDは赤ん坊を肩車したまま不良学校に登校する主人公が魔王の息子と言う設定の赤ん坊に四苦八苦しながらも面白おかしく活躍するストーリーって言うから行ったの〜。しかも並んでさ。

閑話休題

エリア88を購入して読んでみた。 久々に引き込まれるアニメだ。 エリア88はストーリーそのものはこのテーマにはよく見られる展開だ。 しかしながら意外な要素が数多くあり、先を読ませない展開になっていて、中々飽きさせない。 流れがよいのでスイスイと読んでしまい、気がつくと深夜になっていたりするのだ。 電車など移動中で読むとついつい乗り過ごす可能性があるので注意が必要だ。 そして、このエリア88という作品の面白さは著者独特の表現方法にもある。 エリア88に登場するフレーズは座右の銘にしたいと思われる箇所も多いと思う。 こうしている間にも、再度読み返して新しい発見をしようと思っている。 ふとわれに返ると深夜になっていることがあるので注意が必要である。 素晴らしいアニメに出会えた。 エリア88はお奨めだ。

アナタの心の友作者でした♪
posted by べるぜバブDVD at 00:00| 日記